子育てがあるため、勤務形態に融通がきく仕事を簡単に見つけられたワケとは

ありかも!社会的地位が低く見られがちな派遣社員の意外な生活とは

あなたの悩み、もしかして私と同じかも、
たとえば子供が小さいため、残業などがなく定時で帰ることができる職場がいいことや、
就職難で正社員になれないけど、今後のためにスキルアップはしていきたいみたいなことで悩んでいませんか?

私の経験から言えることは、
一人で悩んでいても何も解決しません。

だったらどうすればいいの?
身内や知り合いに相談してもたぶん解決できないでしょう。

そんなときこそ専門の方に任せてみるのが一番早い解決方法です、
最近では女性や主婦のための仕事探し専門のサイトがあります。

以前の私も同じことで悩んでいたからよくわかるんです。
将来のことや子供のことを心配しすぎて一人で思いつめていたこともあります。

さあ今からでも遅くはありませんよ、
女性が登録しやすい派遣会社を使ってみませんか?

登録したからといってあなたに不利になることは何一つありません。
自分一人では決して見つからない仕事だって紹介してくれますよ。

もしあなたが今の悩みをそのままにしておいたとすると、
将来きっとあなたはパートアルバイトだといくら頑張っても時給は大幅に上がらないなんてことや、
子供がいると何かと対応をしなくてはならないため、そこに理解がある職場を選ばないと仕事をやっていくことは難しいなんてことにもなりかねないですよね。

でもその悩みを解決できたら
仕事内容や人が合わない場合でも契約期間で仕事が満了するから気が楽ことや、
子育てをしながら短期の派遣でキャリアとスキルを積むことができたみたいな子供との楽しい生活が待っていますよ。

だからこそもしあなたが子供が小さいため、残業などがなく定時で帰ることができる職場がいいことや、
就職難で正社員になれないけど、今後のためにスキルアップはしていきたいことで困っているなら
女性に優しい派遣会社に登録することをおすすめします。

ここでは私が結婚して一旦は仕事辞めたけど、
また働かなくてはならなくなった経験についてお話ししますね。

今後のあなたの仕事探しに参考にできればと思っています。

※仕事探しに悪戦苦闘していた子持ち主婦が、あるサービスに無料登録してわずか1ヵ月後、誰もが知ってる大手企業の事務で働いていた

ずっと家にいて子育てするよりも、仕事をしてメリハリをつけたい私が、簡単に登録できるサイトを利用して、給与の良い仕事を決めることができたワケとは

私が今の仕事をどうやって見つけられたのか?

子供の集まりの場で出会ったママさんに誘われてママさん夫婦が営んでいる仕事に雇っていただきました

前職を辞めた理由とどうしてまた働き始めたのか?

学生時代からお付き合いしていて、
5年ほど遠距離恋愛をしていた彼と結婚することになり、
私が退職して彼のいる地域へ引っ越すことになったため退職をしました。

その後すぐに子供に恵まれ、
退職後そのまま専業主婦としてしばらく子育てに専念していました。

授乳期間が終わり子供が歩けるようになってきたころ、
やっと自分自身に考えられる余裕が出てきました。

時間をかけてこれからのことを考えたときに「このままじゃ、
子供に何もしてあげられないのかも」
と不安に。

そして、
家計のことや子供のために少しでも貯金してあげたくて働きに出ることを決めました。

他にもこんなことで悩んでいませんか?
  • 子育て後、いずれは社会復帰したいと考えてるからつながりがほしい
  • どうせ働くなら、これからのためにも給与が高いところがいい
  • 子育て優先だから、勤務時間の希望が出せる職場を探したい

将来、社会復帰をしたいため、パートではなく派遣として働きたい私が、とある派遣のサービスに登録をして、正社員に向けてキャリアアップもできる仕事を手に入れた話

もしその仕事を見つけられなかったらどうなっていたのでしょう? (>o<)

運よくママ友からのご縁があってなんとか仕事につけましたが、
決まるまで何社も面接を受けては落ちていました。

せっかく通いだした保育園も、
職に就けないと退園してしまうのでかなり焦っていました。

もしあのまま仕事に巡り合えなければ期間ぎりぎりまで就職活動をしていても、
結局仕事は見つからなく無職のままだったのだろうと思います。

保育園もそのまま退園して、
孤独な育児へともどっていたのだろうと思うと少しゾッとします。

まさに「社会から必要とされていないのかも」と思ったでしょう。

きっともっと深刻なことになるかも・・・
  • コロナの影響で旦那の年収も下がりそう
  • もっといろんな人と話したり、体を動かしたりしないと息がつまってしまう
  • 家のことばかりやれるタイプじゃないので働きたくて仕方ない

将来、社会復帰をしたいため、パートではなく派遣として働きたい私が、とある派遣のサービスに登録をして、正社員に向けてキャリアアップもできる仕事を手に入れた話

そのお仕事をするようになってわたしの生活はどう変わったでしょう?

孤独で寂しさと辛さで毎日泣いていましたが、
仕事を始めてからはとても充実しました。

仕事を覚えるまでの必死感。

朝起きてから子供を含めてのルーティンが整うまでのバタバタ感すら当時は楽しく感じました。

「今の私、
ちゃんと生きている!」
なんて思ってしまうほど仕事ができることが嬉しかったのを覚えています。

子供もなれない生活リズムや、
体調を崩し休んだり早退したりと迷惑もかけましたが、
子供が健康なことへのありがたみも知りました。

絶対に頑張ってよかったと思える日が来ますから!
  • 持っているスキルや希望に合った仕事が選べるため、自分に合った仕事をすることができる
  • 飲み会など わずらわしい関わりが少ない
  • 再就職したことで自分が社会の役に立っているという実感を得られる

でもその仕事でここがよくないと思ったことも・・・

従業員は子持ちのママさんが多く、
早退や急なお休みでも対応してもらえたので比較的には働きやすい職場でした。

それでも独身の男性従業員には理解ができないことも多く、
よくトラブルになり何度も「迷惑だからやめてくれ」などの言葉を受けることもありました。

また、
雇用主からの従業員への扱いなどの格差があり、
とても空気が悪いこともよくありました。

接客業なのにプライベートとの切り替えができない従業員も多く、
徐々に気持ちのいい仕事ができなくなっていきました。

このようにどんなことにもデメリットもありますが・・・
  • 責任ある仕事をするチャンスが少ない
  • 仕事内容や待遇などの面でやっぱり正社員との格差はある
  • スキルアップにつながらない仕事しかさせてもらえない

それでもやっぱり仕事が見つかってよかったと実感できましたよ!

接客業だったのでハキハキと受け答えができるようになり、
接客スキルがとても身に付きました。

言葉使いやしぐさの身に付きが一番今でも役立っています。

電話対応は苦手でしたが、
退職するころには先方から「あなたの電話対応は聞きやすくて心地がいい」と、
褒めていただけるほど改善できました。

レジ操作は当時の従業員の中ではとても早くこなせるようになったので新人教育をよく任せてもらえるようになり、
責任感と達成感が感じられるようになりました。

でもやっぱりやって良かったと思えるメリットの方が多いかも・・・
  • 資格がなくても、未経験可の職種も紹介してくれる
  • 派遣会社から求人案内連絡がくる
  • Wワークができる

私と同じように子供がいてこれから仕事探しをする方へのアドバイスとしては・・・

自分でできる、
出来ないを厳しく決めつけないことが大事なのではないかと思います。

怖くてもとにかくがむしゃらにやってみると、
苦手意識があったことが実はすごく得意なことかもしれないので、
チャレンジ精神がある方が仕事が見つけやすいかもしれません。

社内の雰囲気は、
外から見ただけでは知れないことなので、
面接時には「従業員からよく受ける相談はありますか?」と聞くこともいいです。

答えによっては社内のことがわかるので、
不安な時の手段にしてみてください。

>>主婦に人気の派遣会社ランキングなら<<

私が思いつく 今できる”3つの仕事の探し方”とは・・・


1. 友人や周りの知り合いに何かいい仕事はないか尋ねる

2. ハローワークにとりあえず行ってみる

3. コンビニなどのフリーペーパーで求人情報を探す


でもよく考えてみるとこんな探し方だと大学生や20代30代の方との競争になってしまい、
なかなか雇ってもらえないのが現実です。

だったらどうすれば40代の主婦が仕事を見つけることができるのかって?

そうなるともう仕事探しの専門家に相談して、
自分に合った仕事を見つけてもらうのがベストな選択ですよね。

主婦なんですから、一日中仕事探しで時間を使うことは不可能ですよね。
だからこそ、子供がいての仕事探しは専門家に任せてみませんか?

そもそも派遣会社って 普通の会社と何が違うの?

私の知る限りでは雇用形態がちょっと違うのかなって思います。
どこかの工場の従業員募集があったとして、
その連絡先の会社が違うことってありますよね。

同じ会社の募集なのに勤務時間や待遇が違うことなど、
だったらA社よりもB社に連絡してみようかと思いませんか?

それは働くその工場と雇用関係を結ぶのではなく、
応募先の派遣会社と雇用関係を結ぶことになるのです。
だから同じ工場の募集でも派遣会社によって条件が違うのです。

会社の規模が違うように派遣会社の規模も千差万別で、
大手から個人まで無数に存在します。

だから簡単に条件がこっちのA社のほうがいいから決めるのではなく、
派遣会社自体の規模や評判もチェックする必要があるのです。

その点ここで紹介する派遣会社は規模も評判も安心できる大手ばかりです。
是非あなたに合った派遣会社からお仕事を紹介してもらうようにしましょう。

今、派遣会社が主婦に選ばれる 6つの最大の理由とは・・・


■主婦のライフスタイルの多様化
たとえ主婦でも資格や手に職を持っていれば、結婚後や子供が巣立った後も大いに活用したいと考える女性が増えた

■企業努力による「料金の低下」
最近はたとえ主婦でも企業にとっては欲しい人材であれば派遣会社を通してでも雇いたいので、当然登録料も無料に

■女性の家事全般への意識変化
家事は女性がするものだという考えは、むしろ時代遅れになり、能力があれば女性も社会へ進出したほうがいいという考え

■様々な求人情報産業の台頭
ひと昔前までは仕事はハローワークで探すものだったが、求人情報誌やネットなど民間のサービスが台頭してきた

■頼めるサービスの細分化
以前は大まかな求人募集でしたが、最近は地域ごとに業種別で絞った人材派遣会社が増えたため希望の会社に応募できる

■女性のライフスタイルの充実
女性の社会的地位の向上により給料も上がり、業種によっては女性の方が向いていることもわかってきた

託児所のある求人が見つかる派遣会社一覧

※ここからは託児所がある職場が探しやすい派遣会社を紹介しますね。

1位 テンプスタッフ

テンプスタッフの特徴
  • 登録のフォーマットがとても簡単で記入しやすい
  • 派遣だけでなくフルタイムで働きたい女性にもおすすめ
  • 求人数は業界トップクラスで自分に合った仕事を選べます
  • 特に女性に人気の事務職の求人数が多い
  • どうしても事務職がいいならとりあえず登録しておくべき
  • 半日有給休暇や通勤交通費の支給など福利厚生が充実
子供のいるのサポート体制が充実しているし、大手・有名企業の求人が豊富にあることも魅力ですよね。また求人の50%が「未経験歓迎」の仕事で、未経験から事務職の正社員を目指すこともできますよ。

2位 マイナビスタッフ

マイナビスタッフの特徴
  • 学校事務などの大学での派遣求人が豊富
  • 大手に強く、多数の大手・有名・優良企業のお仕事が豊富
  • マスコミ業界に強くパソコン誌、書籍、ホームページ等を発行・発信している
  • 出版業のイメージも強く、マスコミ業界のお仕事も豊富
  • 北海道はコールセンターでのテレオペ求人が豊富
  • 拠点は札幌・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡にあり、全国をカバー
事務系(一般事務・学校事務など)、クリエイティブ系(編集・DTPオペ・Webデザイナーなど)などの 職種を中心に幅広い職種の求人を取り揃えています

3位 コールシェア

コールシェアの特徴
  • スキルや資格がなくてもできます
  • 登録からお仕事するまですべて在宅で可能
  • 業務は在宅でのコールセンターのお仕事です
  • 最近はテレワークが増えているため利用者も急増ししています
  • 時給換算で1400円を超える人もいる
  • 6人に1人が月収10万円を超えています
  • 研修や教育も充実しています
時間の有効活用ができ、在宅ワークの最大のメリットとも言える、時間の有効活用ができることが魅力です。働き方は自分次第、好きな時間に、好きなだけ勤務できるので、いくらでも時間の都合がつきます。その上、働き手に寄り添った福利厚生なのも嬉しいですよね。

© 2023 託児所あり求人を探して Powered by AFFINGER5